コラム26の写真

値づけ

 扱っている商品や業態は違っても、私どもも商売って云うものをおこなっています。

おかげ様でその商売ってやつをこれまで何年かやらせてもらえたんですが、いつもやっかいに感じているのが価格設定・・値づけというもの。高い値付けけをするとたくさん儲かるわけですが、買ってもらえないというリスクがあります。

薄利多売って戦法もありますが、商品価値をナイガシロにしてるともったいないですしね。

やっぱり、ここのセンスを磨いとかないと、経営って云うのはうまくいかないんでしょうね。

機械屋のひとり言(プライベートサイト)はこちら

投稿者: bi-tech17